鈴鹿市K様邸

暮らしの真ん中に木のテーブルを

クスノキの一枚板。
少し右曲がりに育ったと思われる年輪の流れ。
ここに枝があったんだよ、というおっきなふたつの節。

世界に一つだけの、ダイニングテーブル。
ご家族の笑顔の真ん中で、これから一緒に成長していきます。

ダイニングテーブル製作

1左

くねっとしています。

1右

楠の無垢板+4本脚